HOME > 着物 紋付のお話

着物 紋付のお話

みます屋 紋付について知っててよかった常識、紋付けに関する大切な知識をお話したいと思います。

黒紋付は喪服ではないのです。 織は「皇室献上絹製織工場」小熊機業有限会社で織る。
黒紋付は日本女性の必需品です。 染は良質の白生地を良質の染屋で染める。
黒紋付は品質本位で選びましょう。 生繰生糸(なまぐりきいと)・撰期撰繭表
みます屋の黒紋付がなぜいいのか? 墨打基準寸法
生地が違う! 重要なのは「糸」 檳椰子堅牢染 主要工程順色相表
12日目で「ガ」になる。 いつまでも変わらぬ美しい黒、永遠の黒
120℃の熱風を8時間あて、乾燥した繭にする。 絶対の自信
生繰生糸(なまぐりきいと)は蛾になるまでの10日間で糸を引きます。  
染は良質の白生地を良質の染屋で染める。

通常の約3.5倍の手間暇

京都府知事模範工場受賞
大阪通称産業局長優秀工場受賞

田中長染工株式会社

会長/田中長太郎氏

昭和54年 黄綬褒章受賞
昭和64年 勲五等瑞宝章受賞

京都の黒染工場42社中、トップクラスの黒染工場。
弊社は大正4年の創業ですが、
昔は御所の染所の流れを汲んでいて
柊屋(ひらぎや)といっていたそうです。
伝統と信用に培われた黒染の品質は、この私が保証いたします。

会長 田中長太郎

黒紋付で唯一受賞されている黒染業界の第一人者!

生繰生糸(なまぐりきいと)・撰期撰繭表
  初秋 晩秋
A級
B級
C級

○・・・生繰生糸(なまぐりきいと)

△・・・大量生産・死繰

このページのトップへ戻る

「日本のへそ」である兵庫県西脇市で、着物や小物の販売を行っております。
販売以外にシミ抜きや染め替え、丸洗い、洗い張りなどの着物のクリーニングやリフォームも承っております。

Copyright © みます屋. All Rights Reserved.